3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<チャンギ国際空港グルメ>朝食におすすめ『ヤクンカヤトースト』営業時間・メニュー・ターミナル2のフードコート紹介

Ya Kun Kaya Toast(ヤクンカヤトースト)

Ya Kun Kaya Toast(公式サイト)

ヤクンカヤトースト
出国ロビーのお店

午前中出発の便で日本に帰国される場合、早めに空港入りして、空港で朝食を済ませるのがおすすめ。

とはいえ、朝はまだ閉まっているお店も多く、空港内をグルグル〜なんてことも。

ちっち家族はANAだったので、ターミナル2に9時ごろ到着したのですが、出国検査を通過する前のロビーは、限られたお店しかオープンしていませんでした。

結局、出国検査を済ませ、制限エリア内にある『Ya Kun Kaya Toast(ヤクンカヤトースト)』のキオスク店で朝食にしました。

シンガポール名物の「ラクサ」と「カヤトースト」がお手軽価格で頂けます!!

実は出国検査前の出国ロビーにも同じお店があったのですが、制限エリア内のお店の方がキオスク店のため、お店の前のテーブルで他店の食べ物も一緒に頂けるというメリットが。

子供達は近くにあるマクドナルドをテイクアウトして朝食にしました。

フリースペース
お店の前のテーブル

営業時間

6:00~翌1:00(L.O.翌0:30)

アクセス

【住所】シンガポールDeparture / Transit Lounge Central, Kiosk M, Level 2, Terminal 2 Singapore Changi Airport

チャンギ国際空港ターミナル2の出国手続きを終えた制限エリア内にあります。

メニュー

とにかく安いトーストセット!!

メニュー

カヤトーストだけでなく、蒸したフワフワのパンや、新商品のフレンチトーストもありました。

朝から食事メニューにも対応していてありがたいです。

メニュー

ドリンクメニューはこちら↓

メニュー

以前ツアーガイドさんが言っていた通り、冷たい飲み物の方が高いシンガポールでは、ホットで購入したドリンクを一日かけて飲むこともあるようです。

『TOAST BOX』の記事でも紹介しましたが、「Coffee-O」や「Tea-O」はミルクなし、砂糖あり。「Coffee-C」や「Tea-C」はエバミルク(無糖練乳)入り。

コーヒーを入れる様子

こちらの店舗も、シンガポールの伝統に従い、長い注ぎ口がついた金属製のポットでコーヒーを漉しながら入れてくれます。

ちっちがオーダーした物

バターシュガートーストのセット 4.8SGD

ラクサ 5.8SGD

オーダーしたもの

コーヒーが飲めない夫は、アイスハニーレモン(3.27SGD)もオーダー。

カヤトーストは前回の旅行の際に食べたので、今回はシュガーバタートーストにしましたが、トーストがカリカリで、ちっちは『TOAST BOX』よりも好きな感じでした♡

トーストセット

3世代子連れシンガポール旅行記【2019年最新版】<マリーナベイサンズグルメ>シンガポール名物カヤトースト・甘い濃厚コーヒーKOPI!『TOAST BOX』営業時間・メニュー

2019年9月14日

トロトロの半熟卵にドボンしながら、シンガポール流の朝食です。

カヤトースト
卵、ココナッツミルク、砂糖、パンダンリーフを煮詰めたジャムを挟んだトーストで、シンガポールではよく食べられています。

ラクサもこの安さなのに、しっかり海老がトッピングされていました!!ココナッツミルク入りでクリーミーな中に、魚介の旨味もあり、スパイシーさもありで美味しかったですよ♡

ちなみに、『カクンカヤトースト』のすぐ側には『一風堂』もあります。もう少しで日本ですが、もう我慢できないって方は是非。笑

一風堂

ターミナル2の制限エリア内には他にも。。

ターミナル2の制限エリア内、エスカレーターで3階に行くと『straits food village』というフードコートがあります。

こちらはなんと24時間営業!!(デザートのお店は閉まっていました)

シンガポールならではのローカルフードをお手頃価格で頂けます。

フードコート

こちらの券売機でオーダーを済ませます。(これはクレジット支払いのみ対応の券売機)

券売機

料理が出来上がると、各店舗の電光掲示板に番号が表示されます。

いろんな種類のお店があるので、家族やお友達と食べたい物が違っても大丈夫!

どんなお店があるかざっくりとご紹介しますね。

<海南チキンライスを頂けるお店>

チキンライス

チャイナタウンの『天天海南鶏飯』のチキンライスを食べに行きたかったのですが、定休日だったので諦めたんです。(月曜日が定休日でした)次回こそ!!

<バクテーもあります!!>

バクテー

シンガポールやマレーシアで食べられている伝統料理バクテー。

<朝から点心だって>

点心

朝から点心が頂けるなんて、中華系の多いシンガポールならでは。

<これは韓国料理かな〜?>

韓国料理

<ここにもありますラクサ!!>

ラクサ

15SGD超えのラクサの豪華さよ!!笑

フィッシュボールヌードルも気になります。

<ガッツリ系ラーメン>

ラーメン

<マレーシアのローカルフードのお店>

マレーシアのローカルフード

全体的にガッツリ系が多いかな?サテー気になる〜。

<デザートのお店>

デザート

カラフルで映え映えなデザートのお店もありましたが、こちらのお店だけ閉まっていました。

<ドリンクも販売していますよ!>

ドリンク

『ストレイツフードビレッジ』近くには、お馴染みのマックやサブウェイもありますので、もうローカルフードはいいや〜という方はこちらも検討してみて下さい。

マック
サブウェイ

2階にはスタバやコーヒービーン&ティーリーフなどのカフェもあります。

まとめ

いかがでしたか?

飛行機に乗る直前まで、シンガポールのローカルフードを楽しむことができるなんて、チャンギ国際空港はやはりすごいです!!

飲食店以外にも、ご紹介したいスポットが沢山あったので、後日アップ予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちっち

こんにちは! 都内在住、地方出身の2児ママです。 趣味は食べ歩きで、ハワイが大好き! 大好きな東京のグルメを中心に、 子連れ海外旅行についても紹介します。 パソコン超初心者なので、至らぬ点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。