3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】チャンギ国際空港直結『Jewel(ジュエル)』のフードコートFiveSpice(ファイブスパイス)営業時間・店舗紹介

Jewel(ジュエル)

Jewel Changi Airport(公式サイト)

シンガポールのチャンギ国際空港直結の『Jewel(ジュエル)』は、2019年4月にオープンしたばかりの複合施設。

ショッピング、エンターテインメントだけでなく、飲食店も充実しています。

見所の滝がメンテナンス中でした・・泣

子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】チャンギ国際空港『JEWEL』アクセス・営業時間・名物の滝「HSBCレインボルテックス」

2020年1月23日

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】チャンギ国際空港JEWELの子供向けアトラクション「キャノピーパーク」アクセス・営業時間・チケット料金

2020年1月23日

ジュエル自体は24時間営業なのですが、飲食店の営業時間はそれぞれのお店で異なります。

ちっち家族が到着した9:00ごろは、『トーストボックス』や『モスカフェ』などの限られたお店しかオープンしていませんでした。

モスカフェ
トーストボックス

『トーストボックス』について(マリーナベイサンズの店舗ですが参考までに)はこちらの記事をご覧ください↓

トーストセット

3世代子連れシンガポール旅行記【2019年最新版】<マリーナベイサンズグルメ>シンガポール名物カヤトースト・甘い濃厚コーヒーKOPI!『TOAST BOX』営業時間・メニュー

2019年9月14日

フードコート『Five Spice』

ちっち家族は、ジュエル内のスタバでカフェをしたこともあり、そんなにお腹が空いていなかったので、『Five Spice』というフードコートでサクッとランチすることにしました。

Five Spice(公式サイト)

ファイブスパイス

ジュエル内のスタバについてはこちらの記事をご覧ください↓

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】チャンギ国際空港JEWELのスターバックスリザーブ店!アクセス・営業時間・限定メニュー・限定グッズ・春節グッズ

2020年1月24日

営業時間

【日〜木曜】7:00~24:00 【金・土・祝日の前日】7:00~翌1:00

注意
以前は24時間営業だったようです。

場所

ジュエルの地下2階。下の館内図の赤丸の位置にあります。

マップ

各店舗紹介と、ちっち家族が食べたもの

【Hotel SARAVANA BHAVAN(ホテル・サラヴァナ・バヴァン)】ベジタリアン対応のインド料理のお店。

インド料理

【陳麻婆豆腐】日本にもあるようですが、名前の通り麻婆豆腐のお店。

麻婆豆腐

麻婆豆腐のメニューはこちら↓

メニューは麻婆丼だけでなく、茄子丼やかた焼きそばなど、日本人にも親しみあるものばかり。

娘は、麻婆丼(10.5SGD)の辛み抜きにしてもらいました。

【Nasi Ayam Taman Serasi】美味しそうなチキンがぶら下がっているこちらのお店。チキンヌードルやチキンライスなどを頂くことができます。

チキンヌードルのお店

メニューはこちら↓

メニュー

ちっちはこちらのお店の Roasted Chicken Noodle(6.5SGD)を頂きました。この味も、日本人でも食べやすい味です。お子様でも大丈夫!!

チキンヌードル

去年のシンガポール旅行の際、チャイナタウンの『Hawker CHAN香港油鶏飯・面』で食べたチキンヌードルが美味しかったので、こちらにしました。

同じような見た目ですが、味はミシュラン獲得店である『Hawler CHAN香港油鶏飯・面』の方がおいしかったです!詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

看板メニューのSoya Sauce Chicken Noodle

3世代子連れシンガポール旅行記【2019年最新版】<チャイナタウングルメ>ミシュラン獲得ホーカー『Hawker CHAN香港油鶏飯・面』アクセス・営業時間・待ち時間・メニュー

2019年8月22日

【Guan’s Mee Pok】ローカルフードであるミーポックのお店。きしめんが縮れたような太麺にお酢のきいたタレを絡めて頂く料理。

ミーポック

【Fu Lin Fried Yong Tofu】自分で具材や麺をカスタマイズできる醸豆腐(ヨントーフ)のお店。陳列されている野菜や練り物をスープに入れて食べるので、まるで日本のおでんのようなローカルフードです。

ヨントーフ

【PADANG LEZAT】インドネシア料理のお店。スパイシーな料理が綺麗に陳列されています。ザルのようなプレートで提供してくれるようなので、映えそう!

インドネシア料理

【KL Damansara Chilli Ban Mee】マレーシアのローカルフード、辛い板麺(バンミー)のお店。

バンミー

【Guan Chee HK Roast】こちらも美味しそうなお肉がぶら下がっています。

香港ロースト

メニューには、好きなお肉に野菜とスープのついたセットもありましたよ!

メニュー

おばあちゃんはこちらで、Suckling Pig(18SGD)を購入。

皮がパリッパリで美味しそう♡

Suckling pig

左【Huat Huat BBQ Chicken Wings】チキンウイングの専門店。

右【福翔Fu Xiang】カレーのお店。

チキンウィング

【Mala Hot Pot麻辣香鍋】お好みの野菜やお肉を選べます。選んだ具材を唐辛子やスパイスと共に強火で一気に焼き上げて提供されるローカルフード。

ホットポット

【Xing Hua Lou】中華料理のお店。

中華料理

【Teochew Fishball Noodles】魚のすり身のお団子が入った麺料理のお店。

【西得利】お粥やバクテーにつけて頂く油条などの揚げ物を購入できるお店。日本も最近、台湾のお粥のお店が多く出店しているので、油条が馴染みのある食べ物になりつつありますね。

飲み物を購入できるお店もあります。

平日のお昼頃でしたが、そんなに混雑しておらず、オーダーも座席確保もスムーズでした。とにかく、清潔!!

フードコートの外の飲食店

フードコートの近くには、他にも美味しそうなお店が沢山ありました!!

息子と夫はそちらで購入したピザを食べました。

ピザ

詳しくは後日アップ予定です☆

まとめ

いかがでしたか?

本格的な屋台(ホーカー)での食事も捨てがたいですが、子連れにはハードルが高い!!トイレ問題もあるし、、

ちなみに、こちらのフードコート脇のトイレはすごく清潔でした。

フードコートは、お手頃価格でローカルフードを頂けるだけでなく、各自好きなものを選べるので、パパやママもスパイシーな料理を食べることができるのでオススメですよ!

なんとなく、どんなお店があるか頭に入れておいた方がスムーズだと思うので、お役に立てると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちっち

こんにちは! 都内在住、地方出身の2児ママです。 趣味は食べ歩きで、ハワイが大好き! 大好きな東京のグルメを中心に、 子連れ海外旅行についても紹介します。 パソコン超初心者なので、至らぬ点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。