3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<マリーナベイサンズのスーパーマーケット>『JASONS DELI(ジェイソンズデリ)』営業時間・アクセス・お土産など

JASONS DELI

JASONS DELI(公式サイト)

ショップス・アット・マリーナベイサンズ内にあるスーパーマーケット。

生鮮食品から日用品、お惣菜やお土産にぴったりの商品まで、品揃えが豊富!!

マリーナベイサンズ内のフードコートで食事しようと考えていたら、ものすっごく混雑していたとか、ちょっとお酒を買って部屋で飲みたいな〜なんて時に便利。

参考までに日曜日のフードコート周辺の混雑っぷりをどうぞ↓

フードコート

以前はこのフードコートの側にシンガポールのローカルスーパー『ColdStrage』があったようなのですが、閉店してしまい、1階に同系列の高級スーパー『JASONS DELI』ができました。

ちっち家族はこの日、ショップス・アット・マリーナベイサンズ内の創作日本料理『KOMA』で夕食だったのですが、ちょっと・・・お高かったので軽めに済ませ、

部屋に戻る前に『JASONS DELI』に寄って食料品やお土産を購入しました。

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<マリーナベイサンズグルメ>創作日本食『KOMA』営業時間・予約方法・ドレスコード・メニュー

2020年1月20日

アクセス

マリーナベイサンズ隣接のモール「ショップス・アット・マリーナベイサンズ」1階にあります。

ショップスアットマリーナベイサンズ

タワー2とタワー3の間にあるエスカレーターを降りてまっすぐ進みます。

アクセス

奥に見える2つ目のエスカレーターを上がると、「ショップス・アット・マリーナベイサンズ」なので、一番近くにあるエスカレーターで1階に上がります。

1階に行ったら、マリーナベイ方向ではなく、ホテル側に進むとお店があります。

もう一つのアクセス方法はこちら。ロビー階でこちら「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」と書いてある看板の通りにホテルの外に出ます。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

こちらのエレベーターで上に上がります。

エレベーターに乗る

すると、下のマップ中央の赤いマーカーのように、ホテルとモールが繋がっているのでモールに入ります。(ホテル内に入ると、ガーデンズバイザベイ方面に出てしまうのでそちらとは逆です)

ガイドマップより
ガイド雑誌よりお借りしました

その方法でモールに入ると、すぐ右手にお店がありますよ!

アクセス

営業時間

【月〜木】9:00~23:00

【金土・祝祭日の前日】9:00~23:30

お店の品揃え

フルーツ

食べ頃のバナナが置いてあります。日本もこの陳列方法にしたらいいのにー。

ちっちはとにかく、バナナを見ると「あ、赤ちゃん連れにもいいな♡」と思ってしまいます。笑

栄養価が高く、柔らかいし、携帯に便利なんて最高すぎる。すごいぞバナナ。

香港の高級スーパーでもそうでしたが、やはり日本のフルーツが並んでいます。

ふじ林檎も、春節使用です。

林檎

あまおうが33SGD!!!でも、シンガポールまで綺麗に運んでこれたことが単純にすごい。笑

あまおう

お部屋でそのまま召し上がれるカットフルーツの種類も豊富でした。

カットフルーツ

恐ろしいことに、ドリアンまで・・・しかもお姉さん、買っちゃってるし!笑

サラダは、出来上がっているものもあったし、下の段に並んでいるレンジでチンするタイプのミールも、「レモングラスチキン」など日本にはない感じ。

サラダなど

店内に電子レンジがあります。(『JASONS DELI』で購入したものだけ利用可能です)

お菓子

ドリアンのお菓子がっ!!

ドリアン

ドリアン推しなのに、電車には「NOドリアン」と書いてあるシンガポール。

やはりローカルの方も臭いと思っているのかな・・?笑

春節に欠かせないお菓子、「ラブレター」もお安くなっていました。

ラブレター

ちっちはおばあちゃんにオススメされた、こちらのトリュフチップスを購入。

AROMA Truffleの「BLACK SUMMER TRUFFLE」(公式サイト)

チャンギ国際空港隣接のジュエルにも、単独で店舗があるほど人気の商品。とにかくトリュフの風味がすごい!!

アロマトリュフ
9.95SGD

シンガポールと言えば、ミロ。ドリンクはもちろん、オレオみたいなお菓子も置いてあります。これもお土産に購入。

ミロのお菓子

量り売りのナッツや、クラッカーも。

ナッツ

ドライフルーツも量り売りです。

袋に好きなものを好きなだけ入れるのではなく、各食品につき一枚ビニールが必要です。シールを貼って、ケースに記載してあるナンバーを書いたらレジへ。

まあでも、こっちのタイプのナッツの方が清潔だし購入も簡単です。笑

ナッツ

デリ

お惣菜には、お寿司が沢山ありました!!

デリ

確か、20時ごろだったと思いますが、値下げされています!

お子様が食べやすいかっぱ巻きなんかもあります。下手したら日本のスーパーよりお寿司あるかも・・・。

お寿司

カニカマ握りや、おにぎりも。

お寿司

『KOMA』であまり食べられなかった娘は、こちらの穴子巻きを購入しました。

穴子巻き

コストコにあるような、ロティサリーチキン(5.9SGD)。

チキン

こんなものまであるなんて・・・しかも安い。。

ドリンク

飲料系はハワイみたいに笑っちゃうほど大きくないです!笑

ドリンク

日本に売ってあるようなサイズですし、カゴメの野菜ジュースなんかもあります。

乳飲料もこんなに!!北海道ミルクもあります。

乳飲料

ヨーグルトや、ヤクルトみたいな飲料もありました。

ヨーグルト

店内には美味しそうなパンも売っていたので、ヨーグルト、ドリンク、カットフルーツを購入したら、立派な朝食になりますね。

お酒

お酒は種類が沢山ありますが、22:30以降は購入できないので注意が必要!!

注意
22:30~7:00まではお酒の販売が法律で禁止されているんです!!

タイガービールは外せませんね。アサヒは売り切れていました。

ビール

瓶タイプもずらり。

ビール

ワインも、ここに陳列されているだけではなく、

ワイン

冷えているものもあります。

ワイン

シャンパンも冷えてます〜♡部屋でパーティーだなこりゃ。

シャンパン

日用品

歯ブラシや髭剃り、生理用品なども置いてあります。しかもかなりの品揃え。

日用品

赤ちゃん連れに嬉しいベビー用品も!オムツも安心のパンパースです!

赤ちゃん用品

ペースト状の離乳食や、ミルクもありました。

のど飴もこんなに!!

医薬品は、地下2階のフードコート近くにドラックストアがあるので、そちらの方が品揃えがいいと思います。

一番のオススメ!!ラクサカップヌードル

シンガポール名物ラクサの日清カップヌードル。

ラクサ

1.65SGDとお安いので、バラマキ土産にもいいですよね。

シンガポール限定フレーバーは他にもチリクラブや、ブラックペッパークラブなどありますが、ラクサだけは売り切れていることが多いので、見かけたら買っておくことをオススメします!!

まとめ

いかがでしたか?

一部の商品しか紹介できていませんが、他にもシンガポール名物カヤジャムや、バクテー、ラクサ、チリクラブの素などもありました。

春節グッズもありましたよ↓

春節グッズ

レジはセルフレジですが、近くに必ずお店の方がいてくれるので安心です。

ちなみに、以前はセブンイレブンもあったのですが、閉店してしまっています。(去年の夏にはあったのになー。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちっち

こんにちは! 都内在住、地方出身の2児ママです。 趣味は食べ歩きで、ハワイが大好き! 大好きな東京のグルメを中心に、 子連れ海外旅行についても紹介します。 パソコン超初心者なので、至らぬ点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。