子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<セントーサ島グルメ>シロソビーチ『BikiniBar』アクセス・営業時間・メニュー

Bikini Bar

bikinibar

Bikini Bar(公式サイト)

セントーサ島のシロソビーチにあるレストラン。

セントーサエクスプレス終点の「ビーチステーション 」から徒歩5分の素敵なバー。

目の前にはビーチという最高のロケーションで、昼から美味しいお酒を飲めるオススメのお店です。

アクセス

【住所】50 Siloso Beach Walk Sentosa Singapore 099000

下のマップの、水色の③の位置にあります。

【ビーチステーション から徒歩でのアクセス】徒歩5分程度

セントーサエクスプレス終点の「ビーチステーション 」のエスカレーターを降りたら、赤い矢印のように右に出ます。

シロソビーチに続く広場があるので、階段を降りて右へ。

ギフトショップや飲食店の入っている、白い建物に沿って矢印のように進みます。

道路に沿って、矢印のように進みます。

この時 右手にはリフトが見えます。

リフト

『サンドバー』も過ぎて、

サンドバー

『Coastes』も過ぎたら、

Coastes

オレンジ色の『Bikini Bar』の案内が見えます。

BikiniBar

ここがお店の入り口です。「ビーチステーション 」から無料で利用できるビーチシャトルの停留所がお店の目の前にあります。

お店の入り口

「ビーチステーション 」の次の停留所なので、ビーチステーション から直接向かう場合は徒歩をおすすめします。

ビーチシャトルについては、こちらの記事に詳しく書いています↓

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<セントーサ島ビーチステーション の無料ビーチシャトル>シロソポイント・パラワンビーチ「アジア最南端ポイント」へ

2020年1月18日

マリーナベイサンズからセントーサ島までのアクセスは、こちらの記事をご覧ください↓

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<マリーナベイサンズからセントーサ島へ>MRTとセントーサエクスプレス利用方法・料金・所用時間

2020年1月17日

営業時間

月〜木 14:00~23:00

金 14:00~翌1:00

土 12:00~翌1:00

日 11:00~23:00

予約

日曜日の昼過ぎはガラガラでした。

公式サイトから予約もできるようですが、必要なさそう!!

各種パーティーやイベントにも対応しているようなので、確実に行きたい場合は確認しておいたほうが良さそうです。

店内の様子

早速、お店に入ってみましょう!

オレンジ色の壁に、開放的な店内は、南国に来た感があります。

店内

椅子やテーブルもカラフル!!

ちらっと写っていますが、お店のお姉さんも上は水着、下はショーパン♡

店内

店内カウンターの天井には、瓶ビールがずらり!!!

しかも「Asahi」!!笑

(以前はビンタンビールがぶら下がっていたようです)

店内の壁も、映え映えです♡

ビーチ側のテーブル案内してもらいました。

日曜日のお昼過ぎですが、ガラガラです!!

目の前の景色はこんな感じですよ!

セントーサ島のビーチは、ちゃんとライフガードの方がいるので安心ですね。

ビーチ

メニュー

テーブルの上には人気のカクテルの案内や、

やはりアサヒスーパードライを推し推し。笑

ビールやワイン、カクテルの他にもノンアルコールカクテルや、ジュースもあります。おつまみも美味しそう♡

ちっち家族がオーダーしたもの

まずはそれぞれドリンクをオーダー。

ドリンク

左から、

パイナップルジュース(6SGD)、マンゴージュース(6SGD)、カールスバーグ(12SGD)、シンガポールスリング(16SGD)。

夫はこんなに推し推しのアサヒではなく、カールスバーグを2杯飲んでいました。笑

ナチョス(15SGD)は、チリビーフ(6SGD)追加で。

ナチョス

なんとも言えないソースが病みつきに!!

大人はローストチキンタコス(14SGD)も食べました。

辛くてヒーヒー言いながらでしたが、昼からビーチをみながらお酒を飲んでタコスを食べるなんて、非日常そのもの!!

最高!!

最高でした!!!

写真を撮り忘れましたが、子供達用にオーダーしたフレンチフライ(10SGD)も美味しくてボリューム満点でしたよ♡

サービス料も含めて、108.98SGDでした。

まとめ

いかがでしたか?

夜も行ってみたいですが、お昼でも十分非日常感を味わえる素敵なお店でした。

『Bikini Bar』以外にも、ビーチ沿いには開放的な飲食店が沢山ありましたよ!

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】<セントーサ島ビーチステーション >観光・シロソビーチのレストラン・カフェ・お土産など

2020年1月20日

セントーサ島はユニバやカジノのある「リゾート・ワールド・セントーサ」以外にも、見所が沢山ありますよ。

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】セントーサ島シロソビーチ「Nestopia」アクセス・営業時間・料金

2020年1月18日

3世代子連れシンガポール旅行記【2020年最新版】セントーサ島パラワンビーチ「アジア大陸最南端ポイント」アクセス・フォトスポット・子連れにおすすめのビーチ

2020年1月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちっち

こんにちは! 都内在住、地方出身の2児ママです。 趣味は食べ歩きで、ハワイが大好き! 大好きな東京のグルメを中心に、 子連れ海外旅行についても紹介します。 パソコン超初心者なので、至らぬ点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。