【日本橋モーニング・カフェ・ランチ】コレド室町テラス『フェルムラ・テール美瑛』プレミアム食パン「麦と酪」アクセス・営業時間・待ち時間

フェルム ラ・テール美瑛

フェルム ラ・テール美瑛(公式サイト)

2019年9月27日に日本橋にオープンしたばかりの最新スポット「コレド室町テラス」。

コレド室町テラス

その1階にある『フェルム ラ・テール美瑛』は「日本で最も美しい村」とも言われる北海道美瑛町からやってきました。

農と食をつなぎ、生産者たちの顔が見えるものづくりをモットーに、体にやさしいパン・洋菓子を販売しています。

ちっちはモーニングで利用し、人気のプレミアム食パン「麦と酪」を購入してみました。

コレド室町テラス店 アクセス

【住所】東京都中央区日本橋室町3-2-1

「コレド室町テラス」は、東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前駅」からも、JR総武線快速「新日本橋駅」からも地下通路で直結の好アクセスです。

日本橋のメインストリート、三越本店やコレド室町が集結しているエリアにあります。

マップの赤い星の位置です。

コレド室町テラスの位置

中央通りに面しています。

中央通りに面しています

東京駅・神田駅から日本橋観光スポットへ徒歩でアクセス!!【日本橋高島屋・マンダリンオリエンタル東京・コレド室町テラスなど】

2019年10月30日

営業時間

【物販】10:00~21:00

【カフェ】モーニング7:30~10:00 ランチ11:30~15:00 カフェ7:30~21:00

休業日はコレド室町テラスと同じです

お店の雰囲気

コレド室町テラスは10:00オープンですが、こちらの中央通りに面した入り口は7:30から開いています。

販売エリアには、干し草のオブジェがあり、北海道らしさ全開です。

明るい店内には、2人掛けのテーブルが8つ、中央の相席テーブルは6人掛け、カウンターは4席と合計22席あります。

朝9:00ごろですが、すんなり座ることが出来ました。

席を確保してから、レジカウンターでオーダーします。

店内に並ぶ美味しそうなパン達♡

店内には北海道素材を使ったこだわりのパンがずらり。

毎日100種類以上のパンを焼き、パンに合わせて30種類以上もの小麦を使い分けています。

こだわりのパン

手前に三つ色違いで並ぶ「クラップフェン」というドイツの伝統的なドーナツが気になる〜。

こだわりのパン

左からオーガニックシュガー、シナモン、コーンパウダー味。

こだわりのパン

オフィスランチにもぴったりな、海老やチキンのバーガーもあります。

バーガー

カウンター脇のチルドスペースには、フルーツサンドやベーグル、サンドイッチも販売していました。

フルーツサンド
フルーツサンド
ベーグルサンド
ベーグルサンド

イートインの可能なパンの他にも、手土産にぴったりなジャムや洋菓子なども販売していました。

こだわりのジャム

コレド室町テラスオープン記念「バターチーズサンド」は10時以降に、こちらの洋菓子販売カウンターで購入出来ます。

スイーツ販売エリア

バターチーズサンドは定番の味6品と、季節限定味1品のバリエーションがあります。

メニュー

ドリンクメニューには、ジャージー牛乳もあります。

ドリンクメニュー

お好きなパンとドリンクを選ぶことが出来ますが、モーニングのお得なセットメニューもありました。

モーニングメニュー

こちらは7:30~10:00のみ提供です。

ランチの時間帯は、パンビュッフェのついたこちらのメニューがオーダー出来ます。

ランチメニュー

美瑛産しゅまりあんぱん 216円 コーヒー 389円

日本橋の風景を眺めながら、ゆったりモーニング。

美瑛産しゅまりを使用した餡パンは、しっとりとしていて小麦の旨味を感じることが出来ます。

仕上げにトッピングされた北海道産の金時豆や青えんどう豆も可愛らしいです。

中身は、こんな感じ♡

あんぱん

プレミアム食パン「麦と酪」

コレド室町オープン記念に考案されたプレミアム食パン「麦と酪」は、販売開始の10時にはこの行列です!

プレミアム食パンを求める行列

プレミアム食パンは3種類あるのですが、希望の食パンをこちらのカウンターで受け取り、その後レジカウンターで購入します。

平日なら開店と同時に並べば20分ほどで購入出来ました。

ちっちが購入した頃には、もっと行列が伸びていましたよ。

とにかく10時になったら迷わず並ぶ!が鉄則のようです。

ちなみに、日曜日の17:00ごろ通りかかった時は、さらにすごい行列でした。

日曜日夕方の行列

よく見ると、第一回分は完売の文字が!!

第一回分は完売の文字が!

当面の間は熟成チーズは第一回のみ販売のようです。

3種類のプレミアム食パン

当面の間、1種類につき1人1点のみ購入可能です。

プレミアム食パン

【北海道ジャージー牛乳食パン】600円

【北海道バタークロワッサン食パン】1000円

【北海道熟成チーズ食パン】450円

もちろん全部購入している方が多くいらっしゃいましたが、ちっちはとりあえず、「牛乳食パン」と「チーズ食パン」を購入しました。

プレミアム食パン

帰宅後、早速食べてみました。

【北海道ジャージー牛乳食パン】は、ミルク感たっぷりのほんのり優しい甘さ。

何もつけずに頂きたい、ふんわり食パンでした。

【熟成チーズ食パン】は、北海道産の「マスカルポーネ」と「クリームチーズ」を使用しています。

その配合は小麦100に対しチーズ120という贅沢!!

チーズ同様、時間と共に熟成していく感じのパンなので、1日目と2日目での食べ比べを推奨しています。

今回購入しなかった「バタークロワッサン食パン」も食べてみたい!

防カビ剤や保存料などの添加物をほとんど使用していないので、購入の翌々日以降は冷凍保存をオススメしています。

まとめ

いかがでしたか?

日本橋の新スポット「コレド室町テラス」の『フェルム ラ・テール美瑛』は、素材にこだわった やさしい味わいのパンを楽しむことが出来ます。

開店時間も早いので、お仕事前のモーニングにもオススメです!

「コレド室町テラス」のその他のお店については、こちらの記事をご覧ください。

【日本橋土産】コレド室町テラスの手土産に最適の高級いなり寿司『だしいなり海木(かいぼく)』アクセス・営業時間・メニュー・待ち時間

2019年10月8日

【日本橋ランチ・ディナー】コレド室町テラスでお洒落焼肉『東京焼肉一頭や』アクセス・営業時間・予約・メニュー

2019年10月7日

【都内最新】日本橋新スポット!コレド室町テラス「誠品生活」内にある台湾発ハーバルケアブランド『阿原YUAN』日本橋限定商品も紹介

2019年10月5日
ワンダーチュアン

【日本橋カフェ】コレド室町テラス「誠品生活」内の老舗台湾茶ティーサロン『王德傳(ワンダーチュアン)』アクセス・営業時間・メニュー・混雑状況

2019年10月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちっち

こんにちは! 都内在住、地方出身の2児ママです。 趣味は食べ歩きで、ハワイが大好き! 大好きな東京のグルメを中心に、 子連れ海外旅行についても紹介します。 パソコン超初心者なので、至らぬ点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。